凸凹(デコボコ)を活用して免疫機能アップの話【アンバランスの大切さ】

 In 一分で読める 建設・IT職人の親方ブログ
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

都市部で生活する我々現代人は、
平らに舗装された

歩きやすい道路を歩くことが

多いですね

だから、

身体が、バランスをとる為の能力や筋力を

さほど使わないまま過ごしているそうです。

(そもそも歩く行為は、バランスを崩しながら前に進んでいますが。)

そこで

体調が本調子ではない時や

ちょっとダルい時

あえて凸凹道を歩いて

負荷をかけることで

身体が自分で不安定やアンバランスを

修正しようと体幹筋肉を使って調整してくれる

そうです

身体全体はつながっていて、

筋肉も互いに作用し合って

体全体のバランスを整える為の

能力が活性化するとのこと

体幹が鍛えられるのでしょうね

貸し会議室&コワーキングスペース

Blue➕ブルータスではバランスボールが

フリーで利用出来るようにしてます
(レンタルオフィス シェアオフィス バランスボール完備(笑))

http://bluetas.com

PS

アンバランス状態を作る為に

私も意識して凸凹道を歩いてます。^^;
会社も成長するフェーズは

アンバランスですね

Recent Posts
かんたん問合せフォーム

お問合せ内容を入力して、送信ボタンを押して下さい。

Start typing and press Enter to search