企業理念

Home / 企業理念

TSP企業理念

Our Mission

全ての従業員・全てのお客様・全ての関係者の物心両面の豊かさと幸福を追求すると同時に、
地域社会・人類社会の進歩発展に貢献する。

TSP会社目標

Our Vision

富と知恵の社会還元と、働く事を通して今まで気付かなかった自分の能力に目覚め、
生きる事の素晴らしさに気付く人々の企業を目指す。

TSP企業スローガン

Our Slogan

NEWスローガン入り(透過)
企業理念 図解2

TSP行動規範

Our Value

動と喜び

仕事とは貢献であり、貢献とは人や社会に感動と喜びを与えることです。
「今日、誰にどのような感動と喜びを与えたのか」「明日、誰にどのような感動と喜びを与えるか」を考え、『自分にはどのような貢献ができるのか』を問いながら、自分の可能性を探り、知識をつけ能力を磨き、自己成長に努めます。

謝と思いやり

常に「感謝する心」と「相手を思いやる心」を持ち続けます。

顔と相談

いつも笑顔で振る舞い、自分で判断できないことや不安なことは相談します。

ーケティングとイノベーション

市場(顧客)は会社が創るもの。会社(私たち)は社会の一員であり“社会や個人のニーズを満たし続ける=顧客を創造するため”に存在しています。
顧客の創造に必要なのが、生産性の向上を伴った「マーケティング」と「イノベーション」。
「マーケティング」とは、顧客のニーズを知り、事業を通して満足を提供することです。
「イノベーション」とは、既存のノウハウ・商品・顧客ニーズ・市場など、既に存在するものを新しい見方・考え方で資源を活用して改善し、より大きな価値・新たな価値を生み出して、社会に良い変化をもたらすことです。
私たちは一人ひとりがマーケターであり、イノベーターであるというプロ意識を持って周囲に貢献します。

ェアとシェア

何事も不正や隠し立てをせず公明正大に行い、常に目的・目標・進捗状況などの情報を共有し、意志の疎通を図ります。

立・分散・協調

私たちは一人ひとりが自分の頭で考え、自分で自分を管理し、自らの仕事を自分の責任として考え処理します。
また、協調し連携することでチームとしての力を発揮する組織形態を築きます。

上に立つ者は、弱い立場の者を守る勇気や教導する知恵を持ち、慈愛の心で接することのできる、精神的・道徳的にすぐれた品性・人格を備えます。

害一致

従業員との間も、ビジネスの分野でも、互いに協力し合い支え合いながら共存します。

仕と貢献

利害を考えず、献身的に努力します。
社会や物事に対して、力を尽くし、良い結果をもたらします。

方よし

「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の精神で仕事をします。
売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできる商売を常に心がけます。

語と算盤

仁義道徳に則った正しい事業を行い、経済を発展させ、それによって得た富は全体で共有するものとして社会に還元します。

上天下唯我独尊

人から褒められるのを求めるのではなく、人を褒める生き方をします。

往実帰

求める心と努力する心があれば、自然と教えに導かれるもので、結果的にはそれを得た喜びと心の充実を感じるものです。
よって、新しいことを吸収する時には、先入観や今までの知識や経験を空っぽにして臨みます。

ライアントとは守るもの保護するもの

TSPが示すクライアントとは、お客様や取引先だけを指すものではありません。
従業員、上司、同僚、部下、パートナー、家族、友人、知人など周りのすべての人々を意味します。
私たちにとって守るべきもの、保護するものすべてがクライアントです。

すぐやれ

目標や願望をしっかりと見据え、「今できること」に集中し、良いと思ったらすぐに行動できるよう、日頃から決断する習慣を身につけます。決断をしないこと は、何もしないことを決断したことになり、後に続く大切な時間を、何も変わらないまま時間だけが過ぎることを意味します。
そうならないためにも、日々の小さな決断から「今」を行動する積み重ねを大切にし、小さな一歩、小さな成功へと導きます。

べてのものは二度つくられる

この世に何かが誕生する時は、まず人の心の中で創造が行われ、その後に物理的な作業へと進みます。
例えば、料理をつくる時はまず何をつくるかを漠然と考え、次に具体的なレシピを準備します。
また、旅行に行く時も、まずどこに行くのか、滞在期間はどのくらいかなどといった大枠を決めた後に、実際の準備を始めます。
最初はまず頭の中でつくり、次の段階でそれを物理的に創造します。
私たちは、この原則に基づいた「目的をもって始める」習慣を身につけます。
また、そのために必要な想像力、すなわち夢を思い描く力、可能性を見いだす力、目には見えないものを心で想像し、つくり上げていく力を養います。

No

ワーク・Noペイ

働かなければ賃金は支払われないとする原則を心得ます。

るを知る

人間の欲望には切りがありません。今の欲望を満たしてもまた、次の欲望が生まれます。
現在の自分のあるがままを受け入れ、それを素直に感謝する豊かな心を大切にします。
「これでもう足りている」「これくらいでいいのではないか」と己の能力を判断し、欲望の肥大を自ら自制する精神を持ちます。

のれの長を説くことなかれ、他人の短を言うなかれ

自分の長所を人に自慢しません、人の欠点を非難しません。

かんたん問合せフォーム

お問合せ内容を入力して、送信ボタンを押して下さい。

Start typing and press Enter to search