メタンハイドレート特別授業をのぞきに行きました

 In 一分で読める 建設・IT職人の親方ブログ
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

和歌山高専主催のメタンハイドレート特別授業を
急遽のぞきに行きました

講師は参議院議員青山繁晴氏の妻で
東京海洋大学准教授としてメタンハイドレートの研究者でもある青山千春さん

「和歌山県のエネルギー資源 メタンハイドレート」についてご説明いただいた

メタンハイドレートは
メタンと水が高圧で固まったもので
「燃える氷」として知られていて

日本周辺の海底に大量に埋蔵されており、
採取する方法が分かれば
日本が資源大国になれる
可能性がある

メタンハイドレートは
海底下の砂層にある「砂層型」、
海底表面に堆積する「表層型」
の2種類のタイプがある

私もこの手で
メタンハイドレートにさわり
貴重な燃焼実験も体験出来た

PS
我々TSP Blue+ チームは
この様な日本と世界の役に立つ
研究に協力していきます。

たくさんの仲間と
コラボ出来ることを
祈って…

Recommended Posts
かんたん問合せフォーム

お問合せ内容を入力して、送信ボタンを押して下さい。

Start typing and press Enter to search