頑張っても結果が出ない理由

 In 一分で読める 建設・IT職人の親方ブログ
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

「自分は頑張っているのに
正当に評価されていない」

 

と思いながら、

 

愚痴

不平

不満

悪口

文句

 

その態度が
会社と
クライアントから
正当に評価されているのだ。
やみくもに頑張っても無意味。

 

 

間違った場所に
ハシゴを掛けて登り切っても、

間違った場所に
たどり着くだけですね。

 

大事なことは、
「どこ」にハシゴを掛けるのか。

 

そうです、

 

正しい「明確な目標」に、
ハシゴを掛ける事が大事ですね。

 

「間違ったことを頑張らない」

 

重要なファクターだと感じます。

 

 

 

PS

繰り返し読むことで、
具体的な「明確な目標」を
見える化できる

 

ナポレオン・ヒル著
『思考は現実化する』
の読書会は

 

本日4月10日(月)19:15から
Blue+大阪梅田でやります。

 

手ぶらok
飛び入り参加ok

 

詳細はこちらです↓
https://bluetas.doorkeeper.jp/events/58504

Recommended Posts
かんたん問合せフォーム

お問合せ内容を入力して、送信ボタンを押して下さい。

Start typing and press Enter to search